家電リサイクル対象機器は、クリーンピア共立では収集処理しません。
家電リサイクル対象機器を廃棄する場合は、家電小売店に依頼するか、指定引取場所に直接持ち込んでください。
  家電リサイクル法の対象となる機器
家電リサイクルシステムの手続き
方法@ 小売業者(家電販売業者)に依頼する
  新しい家電製品を買って、古いものを廃棄する場合や古くなった家電製品を引き取ってもらう場合などは、家電販売業者に再商品化等料金(リサイクル料金)と運搬料金を支払い品物を引き渡します。
  ○ 再商品化料金 + 運搬料金 がかかります。
  <再商品化等料金の例>
 
リサイクル料金一覧
エアコン
テ レ ビ
(ブラウン管・液晶・プラズマ)
冷蔵(凍)庫
洗濯機
衣類乾燥機
15(V)型以下
16(V)以下
170L以下
171L以上
大きさを問わず
大きさを問わず
972円〜
1,836円〜
2,916円〜
3,672円〜
4,644円〜
2,484円〜
2,484円〜
※製造業者によって、再商品化料金は異なる場合があります。
方法A 指定取引所に直接持っていく
  指定引取場所に直接持っていく場合は、郵便局に備え付けている「家電リサイクル券」を使用して再商品化料金(リサイクル料金)を支払い、廃棄する品物とリサイクル券を持って「指定引取場所」へ持っていきます。
  ○ 再商品化料金 がかかります。
  <近隣指定引取場所>
・日本通運(株)    山形市大字十文字字天神東777   023-686-4385
 
 <リサイクル券に関するお問合せ先>
 家電リサイクル券センター

 TEL:0120−319640
 受付時間:9:00〜17:00(日・祝日除く)
 ホームページアドレス:http://www.rkc.aeha.or.jp/
 
←リサイクルシステムへ戻る